Rain Spangles Airship

Webライターみちだあこのライターノウハウや雑記

大野海苔画像

お歳暮お中元の時期!絶対に失敗しないたったひとつの海苔セット1選

Pocket

スポンサーリンク

そろそろお歳暮だな、お中元の時期だな、と毎回悩んでいるそこのあなたへ……。
ここに失敗しない商品があるんですよ。
今まで出会ってきた人に差し上げて喜ばれるどころか、「これは呪いだ。これ以外に食えなくなる」と言わしめた伝説の呪いの海苔があるんですよ。

一度食べると病みつきになる大野海苔の味付け海苔

早い話がこれ。
大野海苔の味付け海苔です。

「呪いの海苔」というと不吉な感じがしますが、私が勝手に言っているだけです。
どう呪いかというと、この海苔を一度でも味わうとスーパーで売っている海苔が味気なく感じてしまうほど!

パリパリ食感と醤油の香りがたまらない海苔

まず食感。
今まで出会ったどんな海苔よりも、パリッとしています。
海苔を一口噛むと、口の中でパリパリとしっかりとした音が響くぐらいパリッとしています。

そのパリ感は、ご飯の上に乗せて、箸で巻こうとしてもパリッとするぐらいに強いです。
ご飯の湯気ごときではびくともしないパリ感。

そして、なんといっても醤油の香りが濃厚。
そのまま海苔だけをおつまみにしてお酒を飲んでも最高に美味しい。

驚くほどの味の深さに、これは本当に海苔なのかと疑うほど。
大野海苔画像

いろんな場面でお土産にしても失敗しない

久しぶりに会う友人への手土産として渡していた大野海苔の味付け海苔。
渡した友人たちからは「この海苔やばい」「封を開けて一時間しないうちに殲滅した」という感想が寄せられました。

というか一気に食うなよ!

と突っ込みましたがそれでも止められないほど美味しかったんだそうです。

とある友人からは、私の推しキャラクターが印刷されたタペストリーとの交換に現金ではなく大野海苔の味付け海苔を要求してきたという事件もありました。

「現金より大野海苔をくれ」
という返信は今でも忘れないでしょう。

消費するものですから、お中元、お歳暮と続けて贈っても嫌がられることはありません。
むしろ、「あの旨い海苔をくれる人」みたいにハムの人のようなイメージがつきます。
「あの旨い海苔はまだか」と言われることも。

大野海苔は徳島県の名店海苔屋

大野海苔は徳島県で昭和初期から海苔屋を営んできた名店です。
四国や近畿では知っている方も多いようです。

SNSでも、徳島へ行く方にこの大野海苔をお土産としておすすめするコメントをよく見かけます。

近畿でもスーパーに並んでいるところは見たことありません。
※徳島ではあるのかな?

私が初めて知ったのは、祖母が徳島の知り合いからいただいたものを私にくれたからです。
当時はまだネットもなく、口コミで広がっていきました。

用途別、大野海苔活用方法

大野海苔でも、セット内容は様々。
では、どんなときにどんなセットを買えばいいのでしょうか。

まずはお試しに買ってみる用

スポンサーリンク

とりあえず、味が知りてぇよって方には一つから買えます。
お値段見ての通り安くはありません。

「こんなの自分で買わねぇ」と思うけれど、一度食べるとやみつきになる。
だからこそ、プレゼントでもらうと嬉しいのです。

手土産、ちょっとお世話になった人に

こちらの3つ入りが相手に気を使わせない程度とお値段と量でしょう。

上司やよくお世話になった人に

こちらの6つ入りだと、ボリュームがあって箱を開けたときに豪華に見えます。

この海苔ハマりすぎてやばいわって言う上司に


一週間に一箱食べても8週間はもつこのサイズ。

ひとり暮らししている息子のご飯のオカズに

米炊く元気があるなら、とりあえずこれ食っとけ。という手紙を添えて。

家族多いし一日一個はなくなる自分用に

業務用並。

大野海苔を使ったおすすめレシピ

このままでも美味しいのは当り前!
もっと美味しく食べたい人向けに、私が開発したレシピをご紹介します!

ご飯が止まらない、やばい

用意するもの。

  • 大野海苔
  • 醤油
  • わさび
  • 炊きたての白いご飯

まず、小皿にわさびと醤油を入れます。
お好みで、わさびと醤油をかき混ぜます。
海苔を醤油わさびにつけて、炊きたての御飯に巻いて食べます。

私はかき混ぜない派なので、醤油を海苔につけてから、わさびを少しのせてご飯に巻きます。

大野海苔卵焼き

用意するもの。

  • 大野海苔 お好みの量
  • 卵 お好みの量

溶き卵を熱したフライパンに入れる。
適当に砕いた大野海苔を入れる。
いい感じに焼く。

大野海苔の味付けがしっかりしているので、調味料はなくてもいいですが、醤油と砂糖を少しいれてもよし。

とりあえず食べてみて

ここで初めて知った方も、見たことある方もとりあえずは一度試食してみてはいかがでしょう。
ひとつからも通販していますので、ぜひとも!

そして、「もう他の海苔が食べられない」という呪いにかかってみてください!

スポンサーリンク

Pocket

The following two tabs change content below.
みちだあこ

みちだあこ

シングルマザーでフリーのライター・編集者しています。 これからの目標は「取材件数を増やすこと」。取材してもいいよって方はお問い合わせからお知らせください。オカルト大好き。

みちだあこ みちだあこ • 2017年6月29日


Previous Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>