Rain Spangles Airship

Webライターみちだあこのライターノウハウや雑記

東京の夜景

家賃激安!都営住宅に住むために申し込みから実際に住むまでのブログ1

Pocket

スポンサーリンク

住宅にお困りのシングルマザーは都営住宅のポイント制に応募

一般的に言われている都営住宅にも申込方法が二通りあります。
くじ引きで決める抽選方式と、ポイント方式の二通りです。

シングルマザーならば、抽選式も応募しつつ、本命のポイント方式で狙っていきましょう。

いつ頃応募が始まるの?

応募開始時期は以下のとおりです。

5月上旬 ※全て抽選方式

家族向・単身者向・定期使用住宅(若年ファミリー向・多子世帯向)・若年ファミリー向

8月上旬 ※家族向けのみポイント方式

家族向(ポイント方式)・単身者向・単身者用車いす使用者向・シルバーピア(65歳以上)

11月上旬 ※全て抽選方式

家族向・単身者向・定期使用住宅(若年ファミリー向・多子世帯向)・若年ファミリー向

2月上旬 ※家族向けのみポイント方式

家族向(ポイント方式)・単身者向・単身者用車いす使用者向・シルバーピア(65歳以上)

シングルマザーならば、抽選式も少しだけ有利になります。
例えるなら、当たりのボールが1つから5つに増えるような感じです。
※それでも、みちだは抽選式は当たりにくい感じがしました。

今回、みちだが応募したのは平成27年2月上旬申し込みのものです。
※1年間応募しつづけて、4回目の正直です!

応募の書類はどうやって書けばいいの

東京都住宅供給公社および、各市区町村の役所で応募用紙をもらうことができます。
そのとき、応募できる部屋の一覧が掲載された冊子ももらえるのですが、そこでじっくりと住む場所を見定めることも大事です。

  • 勤務地に通いやすいか
  • 保育園から近いか
  • 新しい物件は倍率が高い
  • 募集世帯数が多いものを狙う
  •  

また、当り前ですが、新しい物件は倍率があがります。
みちだの望む地区では、平成18年と昭和50年の物件がありました。
前回は新しい物件を選んで見事に落選してしまったので、今回は古い物件を選択しました。

そして、応募書類にはできるだけ空欄を埋めていきましょう。
どこでどんなふうにポイントが加算されていくかわかりません。
もちろん、嘘を書くことはいけませんが、手を抜くと加算されるはずだったポイントを逃すかもしれません。

上位に食い込むと電話がかかってくる

詳しい時期は忘れましたが、たしか4月頃に電話がかかってきました。
電話に出ると、応募書類にかかれていることの確認と、実態調査のことを説明されました。
電話では、まだ確定ではありませんと言われましたが、東京都住宅供給公社からの電話は必ず出てください。

スポンサーリンク

面接審査までに必要書類をそろえろ!

面接審査というものがあります。
指定された書類を持って、青山にある東京都供給公社に言って面談をするのです。

シングルマザーに必要な書類は以下のとおり。

  • 世帯全員の住民票(省略のないもの)
  • 戸籍謄本のコピー(子どもが別姓の場合、元夫にとってきてもらわないといけない)
  • 前年度の住民税課税証明書
  • 収入証明書
  • 持ち家でないものを証明するもの
  • 家賃の支払証明書
  • 健康保険証(都営住宅に入居する人全員)
  • 児童扶養手当証明書
  • 児童育成手当認定通知書

注意!!

戸籍謄本のコピーを役所でもらうとき、子どもが別姓の場合は要注意です。
子どもの戸籍は、父親のほうに入っていますから、元夫に出してもらいましょう・・・

現在住んでいる家の間取りを測りに来る

実態調査の案内はがきが5月頃にきます。
そしてみちだは6月5日に実態調査が行われました。

実態調査ってなんぞ?

調査員が現在住んでいる家にきて、間取りや住んでいる状況を確認に来ることです。
応募書類に書かれた間取りが適切か。
日当たりや騒音問題は、どのレベルなのか。
などなど。

調査の時間は1時間もかかっていません。
みちだはお茶を出す時間もありませんでした。

決定のお知らせが来る!

そして7月に決定のお知らせがきました!!
あの舛添都知事からのお知らせです!!

しかし、シングルマザーに人がそれまでに結婚・婚約をした場合、入居予定者としての決定取り消しとなります。
ひとり親世帯で申し込んだので、それは仕方のないことですので、改めて都営住宅の抽選方式などを狙ってみましょう。

ほとんど平日に行われるので仕事は午後休などとろう

東京都住宅供給公社は基本的に平日お休みです。
つまり、面接や実態調査、これから行う入居説明会などは平日に行われます。
はい、お仕事を休んでいかなければいけません。

さらに、必要な書類を揃える時も、区役所は平日しか受け付けてくれません。
はい、お仕事を休んでいかなければいけません。

なかなか休めないシングルマザーの方だと、入居が決定するまで予定をやりくりするのが難しくなります。
なんとか、上司や同僚に事情を説明し、理解してもらうしかありません。

そして、なんといっても長い!
2月に応募して、7月に決定が来るなんて・・・なんて長い道のり。
しかし、まだまだ試練は続きます。

さて、決定のお知らせが来たら、次は住宅あっせんの通知書が送られてきます。

次回は入居説明会から実際に入居するまでを、ご紹介します。

スポンサーリンク

Pocket

The following two tabs change content below.
みちだあこ

みちだあこ

シングルマザーでフリーのライター・編集者しています。 これからの目標は「取材件数を増やすこと」。取材してもいいよって方はお問い合わせからお知らせください。オカルト大好き。
都営住宅

みちだあこ みちだあこ • 2015年9月13日


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>